2012年01月07日

初釣り

昨日、まもなく網が入り釣れなくなるであろうニシンを釣りに行って来ました



今年のサクラは早くも好調のようなのでそちらも気にはなっていたのですが天気を確認するとニシンの方が外れないかなと思い小樽まで



朝10時半頃にはアメ漁でオキアミとマグロブロックを購入



午後2時に自宅を出発、3時頃色内埠頭を確認もせず厩岸壁を対岸から確認


車はポツポツありますがスペースは空いてます



しかし新鮮な魚を新鮮な内に食べられる分だけを・・・と言う古来の教えに従い



爆釣が無くても大型10本を目標に第2埠頭に釣り座を構えることに


つづく
posted by key (キィ) at 08:57| Comment(6) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

'13年 釣初めは小樽ニシン

毎日々々寒い日が続きますね

なんでも札幌は2013年に入って2週間も経つと言うのに未だ最高気温がプラスの日が無いんだそうで氷河期が来るんじゃないかと思うくらいで毎朝なまらしばれてます

'1301samuiasa2.jpg

数日前の日の出寸前の写真ですが寒そうに見えませんか?

この日札幌ドーム横の羊が丘通りにある温度計は-16℃でした

'1301 samuiasa.jpg

日が昇っても暖かそうには見えませんね


勿論、朝起きたら部屋の中の温度も下がっており暖房を点けたらいの一番にちゃ太郎がファンコンの前に陣取ります

kuturogineko.jpg



さて昨年の秋、目に病を発症してから釣りを控えてきたワタクシですが先日眼球に直接注射をするという治療を受けましたら大分視力も回復した(勝手に自己判断している)ようなので

久々に釣り道具を積込み近場のポイントまで行ってきました


つづく
posted by key (キィ) at 08:09| Comment(8) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

今日という日を忘れてました

いただきました!


本命!

choco.jpg


さすが、そこいらのデパチカさんのチョコとはチョイと味も違います

choco2.jpg





そんなこと関係なくカリカリさえ貰っていれば幸せなちゃ太郎は今もフカフカ毛布の上で熟睡中

neruko.jpg


つづく
posted by key (キィ) at 22:21| Comment(6) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

白老港サバ釣り

昨日、仕事が終わってから職場の同僚と白老港に小サバ釣りに行ってきた



白老港に到着したのはすっかり陽も沈んだ午後7時



到着するとなぜか一級ポイントが空いている・・・・・



「ありゃー、やっちゃった?」と不安をおぼえながら



そのポイントで準備をする



同僚は釣りに関してはほぼ初心者級




いきなり竿にサビキ仕掛けを付け海に投入




「おいおい、オキアミも付けないで、わかってる?・・・・・」




って、投入していきなり竿先がビンビン、道糸が走り回ってる 目



捕獲一番乗りは初心者級君でした



オキアミも付いてない仕掛けに食いつくサバ君も・・・・・







Saba130830shiraoi.jpg

それからポツリポツリと釣れて



7時過ぎから10時までに2人で釣れたのは35匹 

Saba130830choka.jpg






(内、一匹は超特大サバ・・・・・ウグイでした)




同僚君は「特大のサバが釣れた」と大騒ぎ・・・ るんるんグッド(上向き矢印)





「それ、ウグイだけど・・・」 がく〜(落胆した顔) バッド(下向き矢印)





いやはや、なんか楽しい釣りでした






本当は今朝(31日)  規制前、最後の日なので朝から出撃予定でしたがサバ釣りですっかり体力を奪われ出撃できませんでした





出撃していれば「きっと2本は釣れていた」と悔やむkeyなのでした ふらふら た・ら、れ・ば
posted by key (キィ) at 09:55| Comment(6) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

いよいよ釣りの季節

日本海にカレイの季節が到来したようですね

明日から三連休

日本海のあの防波堤に行こうかと用意はしたんですがね

kurosikake.jpg

外せない用事があって明日、明後日は釣りに行けそうもありません

今月末は某所のサクラXデーをむかえるのでカレイ狙いには行けそうもないし

某平盤でのマガレイ狙いもそろそろベストシーズンになりそうだし

太平洋の某所では型物ニシンが姿を見せ始めたらしいし

忙しい季節がやってきましたね

最終日くらいは竿持参で出没したいなぁ〜
posted by key (キィ) at 23:12| Comment(6) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

身体に優しいサビキ釣り

天気は穏やか、気温はプラス、そして折角の連休なのに腰痛で釣りにも行けず憂鬱な休みになるかと思っていた。

連休の初日朝起きたら腰の塩梅がそれほど悪くない。

サビキ釣りなら腰に負担も掛らないだろうしと思い11時、オキアミとチカバンバンを購入して型物が揚っていると情報がある苫小牧へ向かった。

苫小牧と言っても港は広く、何処で竿を出すかによっても道順が大きく違う。

東港のポイントはこんな時間じゃ場所が無い可能性もある。

西港も中央南、勇払、西の各埠頭はポイントには入られないだろうと思い中央北埠頭近辺にした。

岸壁に着いたらちょうど群れが来ていたのか皆竿上げに忙しそうだった。

ご夫婦のお隣に挨拶をして入れさせてもらい準備するが1本目の竿を出して2本目を用意していると、もう竿が上下左右に暴れていた。

2本目を出して落ち着いたのは2時過ぎ。

0211tikaturi.jpg

竿を3本出しにしようかとも思ったが飽きない程度に釣れるので2本出しとした。

向かいの中央南埠頭にも予想通り沢山のチカ釣り人が居る。

1時間もすると我家1回分は調達した。

0211tikaSize.jpg

人とは欲深いもので釣れているとこれで良しと竿は畳めない。

この場所、左回りで回遊するらしく左奥の釣り人が竿を上げ出したら数分後には当りが自分に必ず来る。

そして何故か当りが先に来るのはオレンジとピンクのウィリーが交互に付いた仕掛けだった。

オレンジウィリー1色は明らかに喰いつきが落ちた。

途中釣れ過ぎて竿2本を上げたり置いたりが追い付かなくなり仕掛けをぐちゃぐちゃにされるトラブルが2回ほど。

帰ってからの処理を考えて4時で止めた。


0211choka.jpg

数えると81匹

下処理がうんざりするほどかかった。

サビキと侮るなかれ、意外と真剣になる釣りであった。



サビキ釣りは老人と不健全な身体に優しい釣りです。でも、その気になって無理はいけません。

釣りから帰って荷物を1度に持って行こうと無理をしてしまい塩梅が良かった腰にいきなり激痛が来た。

おまけに釣果の下処理に11時までかかり腰痛が更に悪化、連休2日目は何も出来ず養生の1日となりました。



今年はサビキで釣りを究めようかと思う初春の連休なのでした。。。
posted by key (キィ) at 13:09| Comment(10) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

ニシンはどこに居る

巷では群来が見えたとか型の良いのが釣れたとか、3週間ほど前から情報が出始めていた。

11日土曜の午後、苫小牧の西港界隈を見て歩いた(実際は歩かずに車で廻った)

西港の南岸壁(通称雑貨ふ頭)のやや半分は数年前から行われている耐震強化岸壁整備事業とやらで総長のおよそ半分は工事の仮囲いが施され立入禁止となっており、大型の輸送船が入港していたら竿を出せる場所はごく僅か

この日も工事と大型船の間のわずかな隙間はサビキ釣師達で賑わっていたが釣れるのはチカばかりでニシンにはお目に掛れなかった。

竿を出していたオッチャンに「ニシンはダメなの」と聞くと「ニシンはいないな」

釣具屋でオキアミを購入して夜9時に小樽に向った。

同じニシン釣りでも太平洋側苫小牧では日中にニシンを狙う、が日本海側小樽では日没後にニシンを狙う。

当然、アイテムが違うし夜釣りの方が重装備となる。

小樽に着いて準備をして釣りを開始したのは22時を回っていた。

170311nishinturi.jpg

来る途中色内ふ頭に立寄ったがニシン時期は渋谷のスクランブル交差点の様相が奥多摩のように閑散としていた。

ここ厩岸壁も釣り人が10人に満たない程度で閑散としていた。

干潮は21時半頃。

海面に撒き餌を打込むがただ沈んで行くだけ、流れない。潮が動いていないのだ。

周りの釣り人達も諦め退散して行く。

23時半、一人ぼっちになってしまった。

0時、ついに心折れ片付け開始。

何時になったらニシンは釣れ出すのだろう?

3月も中というのにこの数日は朝起きると雪が積もり雪が解けた舗装道路も圧雪状態。

asa.jpg

まだまだ、春は遠い。



ところで1月中旬に再発した腰痛。

50日ほど痛止め薬を服用して様子を見ることになっていたが先日Drから手術と診断を受けた。

今月末に背開きホッケにされる予定である。

GWに釣りが出来るかは微妙な日数にある。

なので、「どうせ手術するならその前に海サクラ狙いくらい出来るかな?」と思いルアーの準備はしている。

最近はジグやミノーばかりでなくスプーンも試したくなる物が出て来ている。

lure.jpg

身体が意のままにならないストレスを買い物で癒している。

さて、次週は連休だ、入院前に何とかニシンの型物だけでもを釣り上げたいものだ。

続きを読む
posted by key (キィ) at 16:55| Comment(8) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする