2017年07月10日

早かったか白老港

船頭 「どうでした?」

key  「いまいちでした。時期的にちょっと早かったですかね」

船頭 「そんなことはないと思うよ。今日は潮周りが良くなかったでしょ」

key  「そうですか...」

迎えの船が乗場に着いて船頭さんとkeyの会話です。

タイミング的には「10日ほど早いかな」と思いつつ大型のソウハチとマガレイを狙いに渡って来ました。


空も明け始めた午前4時、沖堤めがけて出港

170709-1.jpg

何処に上がるかと船頭に聞かれ乗船客の誰かが西と答えて皆が西に上陸することに。

170709-1b.jpg

それにしても、この時期の外防波堤なら場所が取れないほど混み合うのが常なのですが釣り人ポツポツ


上がる予定の堤には夜通しと思われる釣り人が6名ほど竿を出していました。

堤先端から100m位の位置に陣取り4時半過ぎ外海側に一本目を投竿

10分もしない2本目を準備中に竿先にあきらかなアタリを発見

170709-3.jpg

4時40分、本日順調な滑り出しをうかがわせる、手尺30cmと手の平級のソウハチが来ました。

手の平はリリースし型物をスカリに入れ、再び一本目を投入し二本目を準備していると再び手の平級ソウハチがダブルで付いていました。

これもリリース、三たび一本目を投入、やっと二本目も外海側に投入出来ました。

170709-2.jpg

よく見ると外海側は東から西へ潮の流れがすごく、いつの間にやらラインが正面から45度西へ流れてしまいます。

内海側に2本を投入する予定ですが、潮の動きがあるからなのか外海側の2本に繁盛に来るアタリで準備が進みません。

しかし、来るマガレイはどれも25cm以下、ソウハチは手の平級ばかり

1時間も過ぎた5時半頃、ようやく内海側にマツカワとあわよくばクソババアを狙った2本を投竿し終えました。

しかし内海側は手の平級のソウハチ、マガレイ、大きな当たりのドンコが揚るだけで、ようやくキープしたのは少しサイズアップしたソウハチ2枚、メバル1匹だけでした。

一方外海側はと言うと仕掛けを回収した回数の60%以上はリリースサイズばかりで30cmほどのソウハチが1枚追加され、25cmを超えるマガレイが数枚追加されました

午前9時には両面焼きのガスグリル状態で上から太陽、下から反射熱で炙られ、日陰は無く倒れそうでした。

170709-6.jpg

10時半頃から竿を一本ずつ片付け始めます。

内海側の2本を撤収した時点でのキープがこれです。

170709-4.jpg

メバル1匹、ソウハチ4枚、マガレイ8枚

今朝から昼までで西側ではババもマツカワも釣れた情報はありません。

この後、キープサイズが釣れることはなく、12時迎えの船に乗込みました。

170709-5.jpg

2週間後にはまた来るかも。

同じ堤の東側に渡った3人組が同じ船で帰る時の釣果話しによるとババ、マツカワのほかクロガシラカレイが数枚、期待した型物のアブラコは揚らなかったそうで「まぁまぁの釣果」だったそうです。

白老で型物のクロガシラカレイが何枚も釣れたなんて、ここ2・3年の話しだと思います。

やはり海底は少し変化が起きているのでしょうか。

満足のいく釣果ではありませんでしたが、やっとソウハチの一夜干しが食べられますから良しとしましょう。
posted by key (キィ) at 22:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、帰りの渡船で東側から便乗した3人組です。
西側外狙いでは、ソウハチそこそこ釣れたんですね。東側内海は、レントゲンソウハチしか居なかったです。(>_<)
時期的にソウハチは早いのでしょうか。私の感覚だと、この時期長万部方面で型物のソウハチが数釣れる時期だとおもってるのですが、ここ数年釣れませんね。
ソウハチどうしちゃたんでしょうね。
私の同僚も沖堤に毎年のように通ってるのですが、クロガシラがこんなに釣れたのはここ数年と話してました。特に二週間前は、35〜40の型物が10数まい釣れたと言ってましたよ。
海の状況も変わってきましたね。違う意味で心配してしまいます。
Posted by AKAMIMI at 2017年07月11日 09:05
Keyさん、こんにちは〜♪

やったじゃ〜ないですか〜♪
ちゃんと釣果を出して〜
羨ましぃ〜♪

北海道でも沖堤での釣り場があるんですね〜
一度は沖堤防で釣りしてみたい

天気の良い沖堤では〜確かに両面グリルの中にいる様な感じになりますよ〜

Posted by うえくみ at 2017年07月11日 15:01
AKAMIMIさん

やはりそうでしたか
BLOGにお邪魔してもしやと思っておりました。
そうなんですよ7月の上旬だと長万部辺りはソウハチの印象有りますよね。
そう思って遠路行くのですがさっぱりで近年良い思いをしたことはありません。
それよりも白老は西側の防波堤が出来てから釣果落ちたと思いませんか?
クロガシラだって室蘭か苫小牧の専売特許のはず
海底はどうなってるんでしょうね...

またお会いした時にはよろしくお願いします。
Posted by key at 2017年07月11日 21:26
うえくみさん

釣果は満足していないんですよ〜
本当なら30cmオーバーのソウハチ、マガレイでスカリのロープが切れる予定だったのですが

北海道も沖堤は人気の場所ですよ
確かに沖堤は木陰が有りませんから我慢試しみたいなところありますね。
まぁ、釣れればわざわざ渡らなくても良いのですがね。
Posted by key at 2017年07月11日 21:37
keyさん、こんにちは〜。。
それなりの釣果、良かったですね^-^
ソウハチの一夜干し、美味しそうですね〜♪
ちゃ太郎君は欲しがりませんか??

お見舞いのコメントをありがとうございます。。
ふんどしは絶対に良いですよ!!
想像はしないでkeyさんも今度試してみてくださいな〜笑
今日、医者へ行って来ました。。
側弯症の場合は重度でない限りどうすることもできないようです。。
それは昔から変わってないなと言う感じ・・・。。
診てもらったのは外科医をしている甥っ子で一応側弯症が専門なんですよ。。
彼が現役の時に一度診てもらって、今後のことも相談しておけば良いかなと思って
意を決して行って来ました。。
(とっても医者嫌いな私なのですよ〜^^;)
↑動物病院は大好きですが〜笑
これを機会に今度MRIも撮ってもらうことになりました^-^
とにかく、痛みが取れたら運動と筋トレですって!!
Posted by のん福レオのお母さん at 2017年07月14日 17:06
おや、珍しいですね渡船なんて!

今年は、まだ2回しか竿を出せていませんが、居残り組か、ショアから鳥山が立っていれば狙うつもりで・・・これから出発してきます。

それにしても熱い。

来月は、太平洋のマツカワとオホーツクのブリが並ぶよう、keyさんは2週間後も頑張ってきてください。
Posted by KIJI at 2017年07月15日 00:31
のん福レオのお母さん

ソウハチの一夜干し、美味しかったですよ〜
生の時に臭い魚は干したら美味しいが納得できます。
その内、クサヤが食べたくなるかもしれません。

お母さん、医者嫌いなの・・・甥っ子なら反対に聞きたいことも聞けないでしょ?
家を建てる時も身体を診てもらう人も身内はいけません。
他人の方が本当のこと言ってもらえますよ。
ところでお母さんの側弯症はどこの脊柱?やっぱり腰椎?
腰の周辺は体を柔らかすることが良いらしいですよ。
股割りが良いと聞いて数か月やりましたが長続きしませんでした。
きっとまた痛くなったら再開すると思います(^ ^;)

Posted by key at 2017年07月16日 14:32
KIJIさん

週休2日の勤めの割には釣りやってないんですね。
オホーツクはそろそろ青物の季節でしょ

マツカワ、今年は大物釣れてるみたいですよ。
まぁ、宝くじみたいな物で釣れない奴には釣れないらしいし。

こっちも外は暑いっすよ。
財布に入りたいくらいです。
Posted by key at 2017年07月16日 14:38
keyさん、こんにちは〜。。
札幌も暑いようだけど、大丈夫ですか??
私の側彎は腰椎の方です。。
股割りが良いのですね☆
痛みが治まったら、調べて実行してみようかな^o^

Posted by のん福レオのお母さん at 2017年07月17日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック