2017年01月29日

ペットと暮らすお家造り

どうも、年明け12日から本格的に腰痛が再発し、仕事も釣りも侭ならない現場監督です。



Kentikutishiki.jpg

この雑誌 「建築知識」と言う月刊誌である。

建築の豆知識なら企画設計から現場施工まで多岐に渡り広く記事が扱われている。

建築業界に足を踏み入れた人なら一度は目にしたことがあるはずの雑誌である。

しかし知識を浅く広く求める人には良いかもしれないが狭く深く求める人には物足りない雑誌であることも否めない。


なぜ突然ここで「建築知識」かと言うと2017年の第1号は『猫のための家づくり』特集なのである。

こうなると建築の知識がさほど必要ない日常を送っている人でも、いつか戸建てのマイホームを考えているとか、今住んでいるお家の改修を考えている人も、もちろんマンション住まいの人も「えっ!?」と興味が湧くはず。

猫がより快適に生活する居住性、つまり人間側からのアメニティではなく猫側からの居住空間を考える特集が組まれているのである。

今更と思う方もおいでだろう、一昨年あたりから建築士が設計したペットと暮すリフォーム特集がTVでも企画され時々放映されている。


いつか書いたかもしれないが私の伴侶、又は妻とも言うが自分と同じく建築業界で生計を立てる身である。

しかしジャンルは我々施工屋泣かせの設計屋である。なぜ建築家ではなく設計屋と施工屋が呼ぶのかのウンチクは又の機会にしたいと思う。

その妻がこの本は絶対に買わなくてはと先日手に入れてきた。

Cat1.jpg

読んでみると「なるほど」と言うか猫とともに生活しているとごくごく当たり前のことが書かれている。

ただ猫にも一匹ずつ個性があって必ずしも専門書が正しいとは限らない。

Cat2.jpg

我家の一匹息子ちゃ太郎を手本にしてみるとこの本とはかなり間があることも分かった。

我仔を褒めることになるが、ちゃ太郎とともに生活をして6年になるがちゃ太郎は棚の上に登ることも、棚上の物をいたずらして落としたことも、0才児の時に一度教えたキッチンに上がることはダメなことも守らなかったことがない。

だからコンロや熱い鍋が危険だとか、棚に入られて悪戯されるとかの心配もない。

食物は飼い主か僕(しもべ)がお皿に出してくれる物だと思い込んでいるらしく留守中にうっかり食物が出ていても袋を開けてフッ散らかっていたことは一度もない。

ちょっと怪しいなと思うのは鰹節とフリーズドライの鮭くらいだが容器に入れておけば開けることにチャレンジすらしない。

ただ、押入やクローゼットの中が大・大スキでうっかり扉を閉め忘れると布団や服類が毛だらけのとんでもないことになることがある。

あまりに良い仔過ぎて手本にならないかもしれない。

ペットばかりではなく世の中マニュアルが100%正しいとは限らないが、猫好きが猫の基本を知るために一冊手元にあっても良い雑誌だと思うのです。

我家もこの一冊の購読を機に「ペットと暮らすお家造り」などと成功しそうにない店名で設計から施工までの工務店経営にでも乗り出そうかと小指の先ほどばかり思う今日この頃です。

ペット(猫専科)と暮らすお家の新築・改修をお考えの方は是非、当店までご用命を!(大爆)
posted by key (キィ) at 07:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 本業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Keyさん、こんにちは〜

腰の方に問題があるようですが〜
痛いってもんじゃないですよね〜分かります(^_^ゞ

ペットと暮らす建物として〜各メーカーで特集してますが〜飼い主さんにとっては〜
大事な事でもありますしね〜

魚と暮らす建物の特集もいいかも♪(●^o^●)なんのこっちゃでした(笑)
Posted by うえくみ at 2017年01月29日 11:25
うえくみさん

コシ、痛いですぅ〜

今ブームらしいです。
ペットのことも考えたお家の改修するの。

確かに、海の生き物と暮らすお家、いいかもね
イルカとかアザラシとか、でもお金かかりそう
Posted by key at 2017年01月29日 20:31
keyさん、こんにちは〜。。
奥様が設計屋さんとは初耳です〜☆
働いておいでるのですね、私はてっきり専業主婦で羨ましいな〜って勝手に思っていましたよ^^;
この本は良さそうですね♪
猫飼いは手元に置いておくべきかもです〜^-^
設計士さんと施工屋さんが揃っているのだから
ねこ専の新築住宅&リフォームでいけるかもです〜^o^

ちゃ太郎くん、本当に良い子なのですね^-^
千代にちゃ太郎くんの爪の垢を煎じて飲ませたいですよ〜笑
今朝も足の悪いのんちゃんを追い掛け回して怒られていました^^;
Posted by のん福レオのお母さん at 2017年01月30日 11:57
のん福レオのお母さん

あれ、書いたこと無かったかな。
専業主婦ならわが家は破綻してます。
一応自分で建築士事務所やってますよ。
でもね、ノルマがないからお気楽なようですけど。

ちゃ太郎は良い仔と言えば良い仔なのですが、チャレンジ精神も無いみたいです。
何かにつけて世話係を呼び付けては手を煩わせていますよ。
Posted by key at 2017年01月30日 21:29
keyさん、こんにちは〜。。
奥様はバリバリのキャリアウーマンだったのですね♪
今時の女性は自分でも稼げる方法、生きていける手段を身に付けておくべきですよね☆

今日は立春ですね。。
こちらは久しぶりに晴れて気持ちが良い日になりました。。
北海道の春はまだもう少し先なのかな??
良い週末を〜^-^
Posted by のん福レオのお母さん at 2017年02月04日 10:46
キャリアですか・・・???

北海道も土・日は寒気が緩んでます。
早くきてほしいです、春
Posted by key at 2017年02月05日 09:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック