2016年04月30日

今秋デビュー GAS1150

日曜に釣ってきたマガレイ・スナガレイ

我家定番のから揚げに甘酢あんかけでいただきました。

karei karaage.jpg

もちろん2枚もあげた40cmを超えるマガレイ(笑)はこのお皿に乗るはずもなく、まして肉厚で家庭用の火力ではから揚げにもできません。

今回は煮つけでいただきましたよ。



GAME AR-C のリメイクが完成

タイトル通り 改名してGAME AR-C SAKE1150をDAIGO風にGAS1150ってことで。

GAS1170.jpg

スレッドはなんと4回も巻きました。

ピンクの絹糸から黄色のナイロン糸、そしてシルバーのステン糸

sret maki.jpg

ステン糸巻いてみたら一般の糸と同じ仕舞い方では緩むことが分かり再び巻き直し。


スレッドのコーティングでも試行錯誤しました。

富士工業のマニュアルでは二液性エポキシコーティング剤がメインで記載されておりました。

本業柄、エポキシ樹脂塗料は黄ばむ特徴があることの少々の知識がありましたが専門のマニュアルにあるのだからと思い二液性エポキシ樹脂塗料を購入

ピンク糸や黄色糸では黄ばみは気になりませんがシルバー色だと明らかに黄ばみが出てしまいます。

一度薄く塗ってみて慌てて剥がしましたが多少黄ばみが残ってしまいました。

二液性ウレタン塗料無黄変タイプを購入

urethan.jpg

流石に5回目のスレッド巻はその気になれなくて、残った黄ばみの上からウレタンコーティング

GAS zoom.jpg

出来上がりのズームがこれです。

そうそう、余計なお世話かもしれませんが、コーティングを塗るときにはスレッドから0.5ミリほど離してマスキングテープ養生をした方が塗りのはみ出し防止になります。そしてそのマスキングは塗料が完全に乾く前に剥がすと無駄な作業が省けます。完全に乾燥するとマスキング縁が剥がれにくく、意外とやっかいです。

今年のスレッド巻はこれで完了したことにして、あとは実践に臨みます、 、 、 来年、またスレッドの色が変わってるかもしれませんが 。 。 。 

ライントラブルは無くなるか、理想の飛距離が出るか、本番が待ち遠しいです。

あっ、試投はしませんよ。

だって春に浮きルアー投げてたらどこかのオヤジに「おっちゃん、サケはまだ来てないよ」って馬鹿にされそうだし 。 。 。

posted by key (キィ) at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
keyさん、こんにちは〜。。
戦利品を美味しくいただく、最高ですね♪
いろいろと道具に改良も加えて
秋の本番も楽しみ☆
何だか今年は爆釣が期待できそうな予感です〜^o^
GWも釣りに出かけるのかな??
あっ、そちらは天候があれているみたいですが
釣に行く時はお気を付けくださいね^-^
Posted by のん福レオのお母さん at 2016年05月01日 11:17
のん福レオのお母さん

自分で捕った獲物は美味しさ倍増です( ̄ー ̄)ニヤリ
この調子が秋まで続けば良いのですが。
GWは北海道大荒れです。
週末に行ければ良いのですが。。。
Posted by key at 2016年05月02日 10:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック