2010年01月21日

釣果をいただく(失敗偏)

題名だけで想像はついたでしょうね、、、

完全に駄作になってしまいました。

したがって今回は写真もありません。


先週、今週と我家には鰊が豊富にありました。

keyの子供の頃と違って今や高級品かつ絶滅危惧種でもある鰊ですから、

どうやって美味しく頂こうかと考えた挙句


先週は鰊の甘露煮に挑戦してみました。

そして今週は我家十八番の南蛮漬けにしてみましたが・・・

これが、どちらもいけません

水っぽくペタペタ感がどうしても抜けなく美味しくないんです。

となると塩焼きにしても味は想像つきますから焼き物用に残しておいた鰊は調理もされぬまま冷凍庫に未だに眠っております。

ネットであれやこれや調べてみますが身欠きニシンの調理法は数ありますが生ニシンについてはなかなかありません。

どこかに鰊の身を締める技は無いでしょうか?

寿司屋の娘だった妻にも解りません

確かに寿司ネタに鰊は無いかも、、、



光物ですから鮮度が落ちてはいけません

てな訳で今週も小樽に出撃でしょうか・・・

釣法も料理法も極めたい! 

な〜んちゃって

たかがサビキされどサビキ、たかがニシンされどニシンです。
posted by key (キィ) at 22:05| Comment(12) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少し運動させたら?

雪かきさせるとか、すると、身が引き締まって、

スリムな体型になりますよ。
Posted by ハゴトコ at 2010年01月21日 22:51
カッチも生ニシンの調理はほとんど判りません・・・
役立たず・・・・・^^;
数の子はどうだったのでしょうか?
Posted by カッチ at 2010年01月21日 23:10
keyさん!
料理の決め手はイチゴ味のヨーグルトです!(爆)
全て自分のお腹の中で処理しないといけませんが!
ニシンたべた〜い・・・
Posted by 釣りキチペーペー at 2010年01月22日 00:19
家ではこの時期のニシンは圧力鍋を使って
醤油味で甘辛く長ネギと煮付けていたような・・・
ご飯のオカズにはいいんですけれどもね。
一夜干ししてもダメなのかなあ。
Posted by やみい at 2010年01月22日 00:42
ハゴトコさん
はい、アドバイスありがとうございます。
代わりにkeyが明日から走ります(笑
Posted by key at 2010年01月22日 22:14
カッチさん
カズノコけっこう手間が掛ります
ですから小物の今回は諦めました
30cmオーバー釣りたいです!
Posted by key at 2010年01月22日 22:15
釣りキチペーペーさん
イチゴ味、、、勘弁してください。
?ヨーグルトで締まるかな・・・
日曜に小樽へ出撃します?
Posted by key at 2010年01月22日 22:20
やみいさん
圧力鍋やりましたよ、寒露煮風に。
みごと!失敗しました
一夜干身欠きですよね、、、生と風味違いますよね?きっと
さて、どうしたらよい物か・・・
Posted by key at 2010年01月22日 22:23
こんにちは!?

ムーーーッ!!(汗)
確かに、鰊料理無いですね!!(汗)
数の子・身欠きは有りますが。

子持ち鰊(筒切り)のタレ焼き(漬け焼き)
生鰊を使うのは、マリネ位か

今回の、コメント・・・・難しいですね!!
Posted by 職人s at 2010年01月26日 09:05
ようやくNetに復活できました(汗

>どこかに鰊の身を締める技は無いでしょうか?

見つかったら教えて下さい・・・箸だけは持って伺いますから(笑
Posted by KIJI at 2010年01月27日 20:10
職人sさん
遅くなりました m(__)m
職人sさんでも難しいですか???
マリネですか、、、それネットに出てましたよ
大きいのゲットできたらチャレンジしてみます
Posted by key at 2010年01月27日 21:13
KIJIさん
復活しましたか

調理法見つけたら漁に行かなくては、、、
いやっ!試作するために、漁が先ですね

日曜行く?(笑
Posted by key at 2010年01月27日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック