2009年04月13日

発足川

先週、サクラに相手にもされず空振りに終わった日本海へ再び
週末は平物・丸物・サクラ(光物)をゲット(死語?)してきますとネット上で高らかと宣言した以上、勿論リベンジに出かけました。

ルアーと投げ、荷物は倍に膨らみながらも、用意万端、夕食もとらずに19時30分イザッ!

しかしこのまま夕食もとらずに明朝までは過ごせませんので手稲○○で軽く夕食、Fish○○で餌を補充し先週のポイントは外して一路日本海へ

・・・更に途中、ネット上でも安いと記事を見かけた稲穂の一・十・百・千・○代に寄り道して釣具用品の価格調査してみますが、keyには決して安いという印象ではなく物によっては経営再建中の○美よりもお高い物もありました。

車は小樽を抜け余市をぬけ泊へ
途中、共和町からR229号へ右折してまもなく『発足川』看板が目に止まり
・・・ハッソク?ハツアシ?なんて読むんだ?と
この時まだ明日を暗示していることに気付かず、やや3時間半で照岸海岸へ

この海岸、地理的には分かっていても室蘭から新冠の太平洋を活動拠点とするkeyはポイントまでは把握しておらず知人にレクチャーを受けた通りのポイントを見ますと既に数組が場所を押えており入る余地はありません

一瞬、離れた空いている場所に釣座をと考えましたが此処を諦め兜トンネル裏へ

本日ここで車中泊


4月12日 先勝(前回釣行日は仏滅)大潮 日出5:01 満潮5:50

4:30 空が白み始め状況を確認
大潮、且つまもなく満潮になることより入釣を岸寄とせざる得ません
かろうじて船道沿い出来るだけ先端のポイントに釣座を構えます

初釣行ポイントなので竿はとりあえず2本遠近で5:30セット完了

20分程して仕掛けをサビキますがピクリともせず、いきなり2本とも根掛りで意気消沈

気を取直し第2投
片天秤2本針仕掛け遠投にいきなり生体反応! 時、既に6:30過ぎ

しかーし、カレイではない、アイナメ系でもないこの引きはいったい・・・ギャング?
そうです35cmオーバーのカジカ

kajika.JPG

その後、時計は8:30を過ぎていますが竿先に生体反応なく
まもなく本日根掛り3本目でこのポイント撤収

再び照岸海岸を確認しますが人・人おまけに兜大平盤はホッケ釣り人でごったがえしています。

shokishi.JPG
△照岸海岸

とりあえずボーズは逃れた余裕で堀株川河口海岸へ
ルアーマン10数名いますが一帯に濁りがありヒットした様子なし

ここでUsed品ですが新アイテム『がまかつラグゼソルテートチータ96MH』の試投してみますとなかなかGAME AR−Cにはない反発力があり、あとはいつ釣果が出るか・・・

時11:30、ふと気が付けば丸物・平物・光物どれも達成していないではありませんか

えーーーぃ最後の砦兜千畳敷ホッケ10匹調達!です

kabutosenjo.JPG
△兜千畳敷

ホッケを予定通り10匹釣ったところで夕まずめに後髪引かれながらも本日納竿

hotke.JPG

予定達成率 33.3 %
あーーーあ、昨日あの看板見てしまったのがやっぱり悪かった

発足川 === ハッタリ川 (かましてしまいました!)

帰りは奥様のご用命で仁木町のくだもの村にてアップルパイ、パンプキンパイMサイズ\1,050を調達

kudamonomura.JPG
△くだもの村

そして釣りシーズン大変お世話になっているのがコレ!

daha.JPG

今シーズンは何本お世話になるのでしょう?

さーーーて来週は・・・
posted by key (キィ) at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海カジカ以前スーパーでオコゼで売られていたのには・・・・びっくりでした。思わず大声で「こんな、安いオコゼあるか、海カジカや無いかぁ!!」
定員さんに無視されました。
(そら無視しますよね!!)
ホッケも旨いですね。
何か、北海道の釣りは楽しそうですね!!
でも肝心のサク・・・・・ヒラ・・・・・
来週も楽しみですね!!
Posted by 職人s at 2009年04月14日 22:28
職人sさん、こんばんは。
カジカ本日夕食で味噌仕立てにていただきました。
カジカもやはり旬は秋でしょうか?脂乗りがいまひとつのような・・・
あとホッケは明日にでもツミレ汁にしてでもいただきます。

そうですなんです!サクラが・・マガレイが・・・
来週こそサクラを!意気込みだけは

北海道に釣行にいらっしゃいませんか?
Posted by key at 2009年04月14日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック