2017年05月19日

季節からの贈り物

今年も自然の恵みをいただきました。

山菜の王者と言われるタラの芽。

自分が住まいとしている札幌近郊では競争率が高く現役の身では採ることなど不可能です。

なので、いつももっと疎開で高度の高い残雪が残る山の麓付近を狙います。

が、その場所も近年は多くの山菜好きに知れる処となり今年は収穫が半減しました。

新しい場所を開拓しなければならなくなってきました。

今年の収穫

170518 taranome.jpg

昨夜、ようやく天婦羅でいただきました。

山菜の天婦羅をいただくたびに思うのですが、

自家用に業務用高カロリーのガスコンロと銅製の大型鍋があればと

貧乏暮らしの人間には叶いそうもない夢をいだきます。

まぁ、生涯叶わないことは重々わかっちゃいますが.....

170518 taraten.jpg

ネット通販で仕入れた乾麺のザル蕎麦と一緒にいただきました。

山菜の天婦羅のお供はやっぱり蕎麦です。

美味しゅうございました。

お天道様、大地様、生き物様に感謝・感謝。
posted by key (キィ) at 06:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 自給自足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする