2016年12月25日

2016年末

久々にブログを開いてみたら2ヶ月も更新しておりませんでした。

仕事が少しばかり忙しかったこと

釣りに行こうかと思えば天気とのタイミングが合わず更新するにもネタがなかったこと

でも、まったく行かなかった訳でもなく、11月の終わり頃にはカジカ狙いで日高方面に行ってきました...が

hidaka1120.jpg

唯一釣れてきたカジカは20cmにも届かないチビで、海に返してやろうとするのに鈎をガッツリ呑み込んで外すのに悪戦苦闘、坊主ではなかったことの写真も撮り忘れました。


この連休前は札幌も爆雪となりまして、なんでも60cmを超す降雪量だそうで50年ぶりの大雪だったのだそうです。

気温も例年よりは低く、早や真冬日も数日ありました。

今冬は寒いのだと感じさせることがもうひとつ、普段は人間様の膝の上になんか乗ってこない奴が最近は甘ったれて世話係の膝にチャッカリと乗ってることがあります...毛むくじゃらの猫も寒いのですね。

chataro.jpg


さて、今年も残すところわずか、今日はクリスマスです。

夕べ買出しのついでに大通公園を見てきました。

St.oodori3.jpg

日本語で会話する人々の多くはカップル、理解出来ない異国語で話すファミリーの多くはお隣の大国人。

観光立国ともろ手を挙げて外国人をお迎えするのはけっこうですが、日本を敵視する国の人々が圧倒的に多いと言うのも違和感を覚えます。

これはあくまでも個人的な意見ですが、国民が自殺に走らねばならないほど仕事に追われて企業が栄えるだけの経済大国や先進国でなくてもいいし、自己満足のために無理をしてローンを組んだ高級車をこれ見よがしに乗回すような豊かさではなく家族隣人を大切に思う心の豊かな国民であって欲しいと今年は特に感じました。

大通りのイルミネーションを見て帰った企業人の中に心が休まるよりテレビ塔の時刻を見て仕事の締切時間を連想した人が多くいたはずと心寂しい日本の現状を憂いたくなります。

St oodori.jpg

St.oodori2.jpg

で、大通りに行ってもうひとつ感じたのですが

3・11以降、国民の多くは原子力発電に猛反発しています。

さりとて火力発電に原子力発電が置換えられたら増え続けるCO2問題はどうするのでしょう。

再生エネルギーを推奨する多くの人は太陽光発電のために広大な森林が無造作に伐採されて土だけが現れている現状を考えたことがあるのでしょうか。

市町村名まで書きませんが十勝地方や胆振地方を通る時があったら気にかけてみてください。

大企業・零細企業問わず太陽光発電のソーラーパネルが所狭しと並んでいます。

風力発電の設置地域に隣接して生活をする住民の多くが風車の音や発電モーターから発される磁気に健康を脅かされていることを知っているのでしょうか。

原子力反対、CO2削減と言う人は多いけど、クリスマスのイルミネーション反対と言う人はあまり聞きません。

でも、日本中のイルミネーションの電力使用量はどれくらいになり原子力発電所の何基分にあたるのでしょうね?

そして、イブともなれば深夜まで灯りやネオンをともし、カラオケだ、TVだと電気使い放題の生活をしているのが現状だと

クソオヤジは思いましたよ。



話は変わって、昨夜は我家もつつましく真似ごとをしました。

ケーキは『ショコラティエ・マサール』のショートケーキ

Ive.Cake.jpg

個人的には今迄のケーキの中でNo1かも

この日、お店は激混みでした。

chocola.masaru.jpg

ショコラマサール.jpg

そして、七面鳥の代わりに布袋のザンギ(鶏のから揚げ)をいただきました。

Ive.zangi.jpg


久々にアップしたらなが〜い記事になりました。

では、皆様良いクリスマスをお過ごしください。

メリー クリスマス

posted by key (キィ) at 09:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする