2016年09月19日

敬老の日、まだまだ青い

連休でしたね。

今年は完全週休2日制でない会社は連休のみ

さて、シルバーウィークってどうして言うんでしょう。

@、敬老の日が入った連休だからシルバーウィーク。

A、そもそも始まった年が4連休だったのでゴールデンウィークの次の大型連休なのでシルバーと命名された。

正解はAだそうです。

因みに国民の休日に関する法律により計算すると、今後4連休以上の連休となるSWが来るのは2026年だそうです。

遠いですね。私はその頃もう老衰死していると思われます。



2日とも釣りのつもりでいたのですが、下宿のおばさん且つ私の身元引受人から冬になる前に部屋の改修命令が出まして、普段は口だけの、腕は伴わない商売ですが日曜は辣腕をふるっておりました。

そして今朝、先週のような銀ピカの鮭を求めて出発

choka0911.jpg

日の出を迎えてから釣り始めるつもりでゆっくりと先週と違う場所へ

toma0919.jpg

浜に降りたら日の出、この場所で今週も釣果を出すつもりでおりました。

しかし、入食いタイムのはずが周りを見ても一本も釣果見えません。

6時半にはここを諦め隣町へ

sira0918.jpg

さすがにメッカです。

海は濁り、釣果もそれほど良くないらしいのに竿が林立、確認できたのはルアーマン1名が1本を大切そうに抱えて上がって来たのみ。

小一時間ほど振ってみますが当りもハネも有りません。

釣れる気配まったくありません。

止め際、朝Nで振ってきたという方が、今朝のNは爆釣だった。。。と言うことでしたが時間も7時半を回っており途中のSCマートでおにぎりを食べたら眠たくなり帰路に向かいました。

3週連続のお持ち帰り、、、世の中そんなに甘くありません。

posted by key (キィ) at 15:51| Comment(6) | TrackBack(0) | サケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

16年 オスも釣れた

これはツキしかありません。

昨年の今頃はまだやっと釣れたか、と言うレベルでしたが早くも6本の釣果。

これはマグレです。

160911 sake.jpg

使用したスプーンは先週に同じ。・ ・ ・ ・ ・ が、メス1本 オス2本

訂正します。捌いてみたらなんと、メス2本、オス1本でした。

メスが多く釣れる神話は先週だけの出来事だったようでウソでした継続中です。

160911 kao.jpg

これで来週の連休は鮭からサバにシフトできそうです。


当分の間コメントは承認制とさせて頂きます。
匿名を良いことに荒らしコメは削除させて得頂きます。

posted by key (キィ) at 13:17| Comment(8) | TrackBack(0) | サケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

16年 釣果をいただく〔鮭編〕

最高です!

久々に釣果を食べる編

160904 tyoka.jpg

自分で釣って、我家でいただく

味噌仕立ての鮭あら汁に

イクラ丼、「これでもか」ってくらい乗せました。

おかげで食べすぎ。

160904ikuradon.jpg

願わくは次回はもっと銀ピカのメスをゲットしたい。

今回のイクラは第一派なのか若干ホッチャレが入り始め、硬くなっており顎が疲れました。

イクラ丼まだの方、今年の鮭は旬が早いです。

posted by key (キィ) at 21:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 自給自足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

16年 NBKにてイクラ調達

今週は「釣る!」と気合が入り先日の台風で河口がどれだけ変化したか確認すべく、前日19時には現地入り。

ヘッドライトで確認しながら、例年だと前夜組が数名居るはずが誰も居ません。ちょっと不安がよぎるが100%ダメと言うことも無いだろうと隣の漁港で夕食をし、翌朝の準備をして8時には就寝。

爆睡の中、3時半目覚ましで起こされる。

河口に移動すると5台ほどの先着がおり4時には磯に降り、そうそうにスゥイング開始。

5時近くには辺りが確認できる明るさとなり始める頃、人が集まり始め、当然当りも出始める。



周りに釣果が頻発し始めた6時頃、当りもなくタナとスプーンを交換してみる。

まもなく、今年初めてのヒット、慎重に岸に寄せ今年の1本が出たことに安堵した。

この頃になると、ちょっと場所を外しただけで断りもなく割込まれ場所が無くなったり、周りではラインブレークが頻発。

160904 NBK.jpg

自分より東側の様子

160904 NBK2.jpg

自分より西側(河口側)の様子

何とか空いたスペースでキャスト、数回のキャストで再びヒット

この頃になると周りでもヒットが連発し、さしずめ爆釣状態

2本ゲットしたところで、周りのリトリーブが進んだところでキャストをする心に余裕もできた。

・・・・・が数投でまたしてもヒット。このサケ、あまりにも年寄だったので余裕こいてリリース。

年寄は大切にするもので、リリース後まもなく4度目のヒット。これはキープ、本日3本を確定。

しかし、周りではヒットヒットで8本以上キープしている人もいます。

7時頃、5回目のヒット・ ・ ・ ・ ・ ところが、ここで絶好調スプーンごとライン切れ

肩がガックリ落ちた所で本日 The End

本日の釣果、3本です。


実は今日の絶好調スプーンはメスのヒット率が高いのじゃないかと昨年から気になり購入していた物を使用してみた。

帰宅してから釣果を捌いて

1本目

160904 ikura3.jpg

2本目

190904 ikura2.jpg

3本目

160904 ikura1.jpg

もう、お分かりですね。今日の釣果は全てメスでした。

実は今日隣のルアーマンも同じスプーンを使用していたのですが、釣果4本の時点でオスは1匹のみでした。

いつの間にか撤収していたので最終釣果は聞いてませんが、メスの確立が高かったような気がしています。

そのスプーンを今日鮭に奪われてしまったので、釣具屋にまだ残っていることを願っています。



160904 ikura4.jpg

今日の成果はこれです。鮭3本のハラ子。 鮭本身は婚姻色が濃く、紅色もかなり薄くなっており、きっと食べても美味しくないと期待薄です。

早くこれが ↓ 食べたいです。

160904 ikura6.jpg


いやぁ〜〜〜、サケ釣りって本当に楽しいです。 お し ま い 。

posted by key (キィ) at 18:38| Comment(13) | TrackBack(0) | サケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする