2016年06月12日

宗八求めて噴火湾

ぜんりゃく(笑  いきなり本題

深夜0時半に自宅を出発、久し振りに来たので通り越してUターン、とうちゃこ3時ジャスト

そのまま釣具を背負い外防をてくてく

そろそろ宗八が最盛期になるであろう噴火湾に出撃予定で天気予報を確認すると風は4〜6m

宗八なら今時期OMGの方が良いはずだが南東の向かい風でけっこう強い予報

なら室蘭近辺なら出し風となるので、今回はDKGに決定

kogane160612.jpg

流石この時期ベストポイントは昨日から予約済みらしく、少し離れて用意をし

第一投は4時ジャスト

すっかり世間は明るくなってます。

kaishi0612.jpg

噴火湾のカレーシーズンも真っ只中なんですね、釣人がびっしり張り付いてます。

jokyo0612.jpg

最盛期のはずが、竿先が最初に揺れたのは開始から1時間半も過ぎた頃

おまけに今日の本命がなかなか釣れません。

この漁港のベストポイントでは順調に釣果が上がっているようで、泊組はスカリが重さで沈みそうです。

bestpoint160612.jpg

keyの竿を揺らすのはギスカジカ、イシモチのチビから30cm未満ばかり

ようやく6時頃、竿尻が大きく跳ね上がりテトラに吸込まれそうになり、慌てて合わせると型物を思わせるずっしり感

足元まで来てやっと浮いて来たのは45cmも越えようかと言うイシモチ

マガレイかとの期待も外れたのでごぼう抜き

予測はしていたのですが手元に来てから大暴れ、5号のハリスがプッツン

もともとキープする気はなかったのですが記念写真の前に逃げられました。

このブログにコメントを下さる某無名キャスター(笑)さんはハリスに6号ラインを使用しているそうで

来年からハリスは6号にしようかと心に刻むkeyでした。

まぁ、そんなこんなで本日のキープはこの2枚だけ

keep0612.jpg

周りの方のまねして潮風で干してみました。釣れてすぐ生写真を撮らずに捌いてしまったので慌てて写真撮影。

7時を過ぎると当りも遠のき、風も強く治まる気配もなく、おまけにライントラブルにもみまわれ、7時半納竿としました。

散々な釣果に終わった今年最初の太平洋

残りの今月は釣り出来そうにありません。

月が変わったら新しいジャンルに挑戦しようかと密かにフック作りやジグの買出しに余念がない今日この頃です。

new try jig.jpg



日の出が早くなり目覚めも早く、飼い主を悩ませるネコ

chataro.jpg

久々の登場でした。

posted by key (キィ) at 17:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする