2016年05月22日

古平河口に出撃

昨日、今日と日本で一番暑いのが北海道道東だったらしいですね

どうりで山も一気に雪解けが進むはずです

160522shakotan.jpg

ここ積丹岳の雪ももうわずかで消えてしまいそうです。


今朝は気合を入れ2時に起床、って言うか寝坊しないように夕べから服着たまま仮眠状態で時刻をまちぶせ。

3時半に現着、4時前には磯に立ってました。

160522asayake.jpg

ちょうど東の空がピンク色に染まり始め記念にパチリ。

そして、キャスト開始からわずか4投目でいきなりヒット

今日はいただき!

「サクラ?それにしては随分と軽くねぇ」と独り言



やっぱりね ・ ・ ・ ・ ・

160522asaitiban.jpg

本日のサクラはホッケに変身しました。

それにしても随分と赤くないですか?ホッケさん

もっと大きくて太ってればキープさせてもらいましたが、こいつには即お帰りいただきました。

そして間もなく日の出です

160522hinode.jpg

5時が過ぎ

   ・

   ・

   ・

6時が過ぎ

   ・

   ・

   ・

7時が回り

   ・

   ・

   ・

7時20分になった時心が折れた。

周りでも気合が入るような出来事は起きず、古平河口のピークが過ぎ去ったことを感じずにはいられなかった。

この場所、7日の土曜は良かったと聞いたが、その日は仕事だったのでタイミングが合わなかった。

今年の日本海サクラ釣行はこれで終了、結局今シーズン日本海でのサクラは結果残すことが出来なかった。

しばらく投げ釣りに専念しようかと考えている。



折角積丹方面まで来たのだから手ぶらで帰るのも悔しいのでウドとワラビを収穫した。

写真は帰宅後、茹で処理してから写真が無いことに気が付いた。

なので茹でて水にさらした写真でも

160522udo.jpg

ウドと

160522warabi.jpg

ワラビ

本当はもう一鍋あり、ほかに途中で釣り友のやみい菜園に立寄り、もぎ立てのアスパラと物々交換をしてきた。

途中、誰かに声を掛けられアスパラが鯛と物々交換することになり、そして鯛が宝くじと物々交換、その宝くじが一等で億万長者になるはずだったのだが

夕飯で茹でアスパラが食卓に並んだ。

さすがスーパーの物と違い甘くて美味しかったです。やみいさんご馳走様でした。


そう言えば先週、シドケ(モミジガサ)が採れ天麩羅でいただきました。

160514sudoke.JPG

天麩羅にする寸前まで水に浸けておくと新鮮さが持続し癖がなく、なかなか美味でした。


それにしても今年のサクラとはタイミングが合いません。

このまま太平洋も撃沈されるのかな〜?

posted by key (キィ) at 21:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 海サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

山菜の季節

本日、夜明けからサクラ狙いで日本海某所に出撃予定でしたが野を越え山を越えした昨日の疲れで目覚めたのは5時、それから支度をして出掛ける気にもなれず本日は休漁日となりました。


その疲れの原因がこれ

160514 tara.jpg

収穫量はおよそ3kg ・ ・ ・ ・ ・ 疲れました。

日頃お世話になっている方や親元にお届けしたり、年に一度くらいは喜んでくれるならと収穫に頑張りましたら夕方から疲れがドッと出ました。

ところでネットで山菜を検索すると商売にしている方が沢山いるんですね。

来年からは私も期間限定でヤフーにショップを出します。

商品はタラの芽、ウド、フキ、ワラビ、特大マガレ40cm (笑)  

春限定のショップを皆さんもご利用ください(ウソです)

ところで、新鮮な山菜を出来るだけ長期間保存して置く袋をご存知ですか?

160514 tarahozon.jpg

ビニールの素材に石の粉を織込んだ商品(呼吸をするビニール袋)で10枚400円位で販売されていて何度でも繰返し使用できます。

商品名 ・ ・ ・ ・ ・ 忘れました。


で、タラの芽と言えばやはり天麩羅でいただくのが一番と私は思っております。

160514 tenpura.jpg

我家のタラの芽の天麩羅です。 まだ出たばかりのウドも数本添えました。

この美味しさだから多少辛い山歩きも頑張れるんですね。

美味しかった週末のご報告まで

来週は海の幸を頑張ります。 

posted by key (キィ) at 20:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 自給自足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

大型連休最終日

こんなに海が芳しくなかったGWもめずらしい

終盤になってやっと天気も春めいて穏やかそうだったけど海は高波がなかなかおさまらない

8日の波浪情報によると波が高め、風は南西寄りの風4〜6m

夕方に少しは落着きそうなので夕間詰めを狙って古平に車を走らせる

160508 furubira.jpg

午後3時に現地到着

暖かいが時々風が予報以上に強く吹く

せっかく来たのだし当然ロッドは出してみる

4時頃になると一帯には10数名のルアーマンに増えた

・ ・ ・ ・ ・ が、だ〜れもロッドを曲げている姿は見られない

1時間も経つとあきっぽい性格に悪魔がささやきかける「もう諦めて帰ろうぜ」

寿都や島牧で結果が出なくても古平では結果が出ていることが多いので、ここは頑張ってみる

5時が過ぎ、もう3名しか残っていない

そして、サクラを手にした様子は見ていない

でも諦めずにロッドを振る

160508 sunset.jpg

ついに6時を過ぎ日没が目の前になった

ここで、山を見た時心が折れた

the end !

今年はサクラが捕れない気がしてきた。本当に。
posted by key (キィ) at 08:10| Comment(6) | TrackBack(0) | ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする