2015年09月25日

サケタイトル戦 泣きの2戦2勝

2015年9月25日 太平洋の朝

150925-1.jpg

えー、実はワタクシ、SWに引続き代休を取りまして、今週はずーっとお休みしております

こんなことしている場合じゃなかったはず・・・・・なんですが、予定に急ブレーキかかりまして

昨夜になって気分転換がしたくなり、午前二時に車を走らせた訳で今日の夜明けは太平洋で向えました


まだ真っ暗な時間から海岸に立ちましたら、時々大きなうねりが押寄せ隣の方はバッサリと波をかぶっておりまして、平日釣行なんて早々出来るものではなく、期待して来たのに今日はダメかなと30分もしないうちにあきらめモード突入

明るくなった5時過ぎから周りで銀ピカが立続けに5本も上がりまして俄然、力が入ります

次は自分だと思っていたのですが自分の竿だけ何故か生体反応がありません

6時になり「止めようかな」なんて頭をかすめ始めた頃、突然そのシーンはやってきました

モゾモゾ伝わって来る生体反応、先日ばらしたのを教訓に2回思いっきり合わせを入れタモ入れに行こうかと考えた次の瞬間、中途半端な波が来て、テトラの隙間に潜られてしまいました

見かねた隣の男性がタモ入れをしてくれて無事捕獲に成功

150925-2.jpg

これで2回目の釣行もボーズ逃れました

・・・・・が、つくづくお年寄りに好かれたらしく前回に引続き ♪ブナブナブ〜ナ♪ (誰かの移った)

おまけにオンタです

そのままリリースも考えたのですがタモ入れしてくれた男性は未だに釣果なし

ここでリリースは嫌味だな〜と気遣い、とりあえずキープして、その男性に貰ってもらえるか尋ねたところ「いいんですか?」

「オーケオーケ、プリーズ」と言うことで、喜んで引取ってくれました


その後8時過ぎまで粘りましたが今日も2匹目はなく納竿となりました

来週以降釣りが出来るかは微妙です

出来ることならピカピカのおねぇちゃんに出会ってシーズンを終わりたいものです


今年のサケ釣りは怖いくらい順調。。。2戦2勝なり

posted by key (キィ) at 14:04| Comment(10) | TrackBack(0) | サケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

'15の鮭、初釣行

SWもいよいよ今日で終わりですね

鬼のような忙しさから規制前の河口祭りにも参加できず、やっと仕事も片付き世間並みの連休を向えました

今年の鮭シーズンにと盆休みからフックを巻いたり準備はしていたのです

'15 hook.jpg

・・・・・が、連休突入の前日にちょっとした事件が勃発し「今夜から出撃」という気持ちはすっかり失せ、20日はただだらだらと過ごしておりました

21日の午後になって、やっとその気になり太平洋に向かって車を走らせます

苫小牧海岸のポイントは濁りとうねりでほとんど釣果上がってません。のに、さすが連休で諦めの悪い釣り人が多数

じゃぁと白老漁港内に予定変更して岸壁から夕マズメを狙いますが、当りも無いまま日没を向え「さて止めようか」と思い始めた頃、なにやらモゾモゾと「キターーーッ」と慎重に引寄せるも岸壁に3mのところでフックが外れThe、End

サバ狙いの人達は順調に釣果を伸ばしているようで「サビキ持ってくれば良かった」と悔いる夕暮れでした



明朝は登別で向えようと夕食を仕入れて登別河口へ行ってみると、先の台風の影響でしょうか海岸は大きく様変わりしており、いつもなら平日でも車中泊組がいて混み合う場所ですが連休なのに1組しかいません

予定を漁港外防波堤へ変更し駐車場で仮眠、午前2時半に携帯のアラームが鳴って用意をし外防波へ行ってみると、夕べがら空きだった場所がいつの間にか満杯

「そう言えば駐車場も夕べは空いていたのに今朝はすごく混んでいたなー」と気づいた時には時遅しでした

再び河口に戻り準備をしますが、混み合う時間帯なのに先客2人のみ

かなり不安ですがロッドかついで海岸に降ります

真っ暗で状況がまだ良く分かりません、どうも沖には岩根が増えたような気配で根掛りが気になって釣りになりません

河口規制ギリギリまで寄ってキャストすること数十分

4時10分頃、なにやらモゾモゾ感、思わずしゃくったら鈎掛りしたようで今年初の引きを味わいました

'150922 SAKE.jpg

浜上げに時間を要しましたが今年初のサケです

ブナってましたがとりあえず今年初、行遅れた姫だったので捕獲としました

その後、いつの間にか来ていた隣のおじいちゃんもスレ掛りで1本を上げましたがブナブナです

'150923 YOAKE.jpg
日の出前の河口


今年は最繁シーズンが早く来た感があり、この時期は銀ピカは残ってないのだなと思うと急に1本釣った満足感に浸され5時過ぎには浜上がしました

'15 Noboribetu.Riv.jpg
日の出の海岸

一身上の都合で今年のサケ釣りはこれが最後となるかもしれません

唯一の1本をありがたく楽しみたいとつくづく思うkeyでした


posted by key (キィ) at 09:11| Comment(12) | TrackBack(0) | サケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする