2015年06月14日

マガレイ狙いでONG

腰の術後も順調に経過し今日でジャスト2ヶ月

そろそろ投げ釣りも良いんじゃないかと思い土曜の夜、投げ竿かついでONGへ

今回は3年ぶりにAOちゃんとマガレイ狙い


今朝もおてんとう様に手を合わせ

ONGasahi.jpg



一投をして30分が経過しても竿先ピクリともしません

順調に釣果を伸ばしているのは釣り会のメンバーらしい防波堤先端のグループのみ

20mほどしか離れていないこちらに一枚目のマガレイが来たのは4時53分、開始して一時間も経過してから

しかし、後が続きません

ここでもこいつに悩まされます

ONGyatuhasi.jpg



時間が経つにつれAOちゃんも順調に釣果を伸ばし、主体はマガレイ、続いてスナガレイ、イシモチも混じる釣果です

先端のグループには稀に40cmに近いマガレイやイシモチもあがってました

9時半頃、キャストした竿の穂先に異常が発生

この日の納竿となりました


悲しいかな片道2時間半を費やしてまで行った釣行のお持ち帰りはマガレイ3枚のみ

敗因はですね、ちょっと仕掛けを改良したのですがまったくお粗末だったこと



ONGchoka.jpg

海での写真はありません。帰宅して処理後の写真


ああ、疲れた


でもですね、心配していた腰は手術して正解だったようで、長年悩まされた釣行後の腰痛は発症していません

これだけがせめてもの救いです

次回はフルキャストもOKかも
posted by key (キィ) at 20:18| Comment(16) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

「昨日はヒラメもあがったのよ」だと

太平洋の胆振中部の今朝は実に寒かった

ズボン下を着ないで出掛けて来たことを後悔しましたよ



実に50日ぶりに海で見る日の出です

150604-0.jpg

浜辺で準備をしていると散歩中の近所のご婦人が

「今日はまた、随分と混んでいるのね。昨日はここでヒラメもあがったのよ」と教えてくれました

準備が終えた頃には浜には20名以上のアングラーが並んでいました


浜に降りると既に2本あがったとのこと

150604-2.jpg

まだ間に合うかとあのミノーこのミノーととっかえひっかえ替えながらキャストしますがいっこうにアタリすらありません

30分が経過し、、、1時間が経過しモチベーションがガタ落ち

そして立ち続けている腰に違和感が出てきて「無理をしてまた入院なんてことに・・・」と言う訳で

すっかり日が昇った7時には納竿、正味2時間ほどの釣行でした

150604-1.jpg

帰り際に釣果のサクラマスを見ましたが型は太平洋らしく小さいのですが眩しいくらいの銀鱗でした

先週も好調だったらしいこの浜、今年は出足がよろしいようです

来週あたりはこの手にも 。。。

posted by key (キィ) at 22:37| Comment(8) | TrackBack(0) | ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする