2015年04月29日

腰部脊柱管狭窄症 〔検査編〕

お久しぶりです

二週間ぶりのシャバは空気も水も三度の飯もとっても美味しいです



以前にもこのブログに幾度か記載したことがありますが平成19年に腰椎間板ヘルニアの手術を整形外科では有名な『 えにわ病院 』で受けました。

しかし術後3年もすると再び腰痛に悩まされペインクリニックでブロック注射治療を受けたり、整体で施術を受けたりと治療を受けていましたが一昨年(平成25年)秋頃より再び耐えられないほどの腰痛に悩まされ整形外科を受診しましたら診断は腰部脊柱管狭窄症と告げられました。

回復は見込めなく痛み止めを服用しながら日々「腰が痛い」が口癖になっておりましたら、務める会社の社長の兄が同じ病気で手術を受けたら翌年にはゴルフも心配なく出来るようになったとの情報を仕入れ

今年の1月中旬に院名と先生をお聞きしその先生の診察を受けるために『 札幌麻生脳神経外科病院の飛騨院長 』を訪ねました。


(脊柱管狭窄症についてはウエブ上で詳細が検索できますので私は検査から手術・退院までを記録にしようと思います)


事前にこの病院に確認をとりましたら、「飛騨先生は予約の方が多く、受診している病院から紹介状を書いてもらう方が飛騨先生に診てもらう近道です」

と教えられ、それまで受診していたDrにお願いすると「うちの病院にもご紹介出来る先生がいますから」と紹介状は断られました。

そこでウェブで札幌麻布脳神経外科病院詳細と飛騨先生の外来診察曜日と時間帯を調べ、一週間で最も病院が混まない日に初診記入表に『飛騨先生に診ていただきたい』としっかり記入し受付を済ませました。

もしかすると希望の先生の診察は諦めなくてはと覚悟はしていましたが神はkeyを見放さず

看護師: 「key様・・・。飛騨Drが診るそうです。でも予約の方が優先となりますので予約の方が済んでからとなり、かなり遅くなりますがお時間は大丈夫ですか」

key: 「飛騨先生に診てもらえるならいつまでも待ちます」

と言うことで飛騨 Drの診察を受けましたところ、やはり病名は変わらず「手術しましょう」が結論でした。

仕事が一段落つく3月中旬に再診を受け、

4月初旬に検査入院



4月1日〜3日:検査入院 「折角ですから頭も検査しておきましょう」となり検査結果は

Dr: 「脳は動脈瘤も無くきれいですが、小さな脳梗塞があります。問題となる梗塞ではありませんが2年毎に検査はした方が宜しいでしょう。ただし、狭窄症は腰部だけではなく頸部にもありました」


kensa-1.jpg

脳動脈の写真



kensa-2.jpg

頸部脊柱管の写真



kensa-3.jpg

腰部脊柱管の写真



key:「今回一緒に手術受けられますか?」

Dr:「頸部は手術するほど悪化していませんし、これ以上悪化するか判りませんから今回は必要ありません」

key:「腰部は何日くらい入院すれば良いですか? それと4月中には退院できるようにスケジュール組んでいただけないでしょうか」

Dr:「そんなに急がなくても整形の病気は手遅れにはなりませんよ」

key:「無理言って申し訳ないのですが諸事情もあり(本当は秋の釣りシーズンには万全な体に戻しておきたい)心配事は一刻も早くクリアーしたいのでお願いします」

Dr:「わかりました。13日入院、14日手術でどうですか?」

key:「お願いします」

以上が札幌麻布脳神経外科病院が狭窄症の治療も診てくれて飛騨先生の存在を知るまでと術前検査結果までのお話でした

(手術までを書くと、とても長くなるので今回は検査編のみ、手術から退院まで編は後日投稿します)
posted by key (キィ) at 22:05| Comment(10) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

報告も虚し

この日曜も岬めぐりして来ました

タイトル通り ボー です

と言うより、竿先いちどもゆれませんでした

150412 misaki.jpg

これ以上の報告、ありまへん


帰りは行く時より荷物が軽くなっていたのがせめてもの救いです
posted by key (キィ) at 07:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

日本海はベタ凪

150412 nami.JPG

サクラ狙うにはベタすぎるけど

カレイ狙うには絶好の条件じゃない?

天気もなんだか穏やかそうで風の町寿都町(勝手に命名した)でさえ風がほとんどない

150412 tenki.JPG


これは行くしかないね

posted by key (キィ) at 09:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

積丹半島付け根でカレイ狙い

腰痛に悩まされてきたが今月中旬で、やっと手術日が決まった

どれだけの名医でも100%事故はないとは限らないし、もしかしたら術後に春のカレイ釣りは出来ないかもしれないので思い切って投げ道具を担いでカレイ狙いに行って来た

小樽の防波堤も勧められたが小樽は真横からの強い風だったので余市のワッカケ岬に向った

出足平漁港にはすでに数台の釣り人の車、腰のことを考え荷物は最小限にし足場の悪いゴロタ場と飛び岩の磯を歩いた

烏帽子岬にも数個のヘッドライトが確認でき、西積丹が荒れている分こちらに釣り人が逃げたのかもしれない



釣り座を確保し、第一投を終えた頃には陽が昇り始めていた

wakkake-1.jpg



第一希望の岬先端側

wakkake-2.jpg




けっこう強い横風とうねりのような波で、やっと当りがとれたのは1時間以上経過してからだった



今年初めてのマガレイ

wakkake-3.jpg


そして暫らく音沙汰がない

7時半頃、続けて2本の竿先に反応があったが釣れて来たのはいずれも20cm前後で全てリリースした

wakkake-4.jpg

時間も8時になり、本当は南南西になるはずの風向きも、強さも変わらないので納竿とした


目視で確認できる範囲には6名ほどの釣り人がいたが皆さん、釣果は散発で良型は数枚程度のようであった

知る限りでは3月中旬を過ぎると、型も数ももっと上り調子と思っていたが手の平サイズのマガレイ3枚に終わり当てが外れた

腰が悪化しなければ来週にでもリベンジしたいものだ

posted by key (キィ) at 20:07| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

最近の必須アイテム

新年度が始まりましたね〜


昨夜、グリーンジャンボ宝くじの番号を確認していましたら・・・・・

な!・・・なんと1等が当選


今朝、竿を担いで日本海へ

遠投かけること200m、竿尻が跳び上がり揚げてみると

な!・・・なんと50cmのマガレイが



今日は4月1日でしたなぁ〜

皆様も「会社のお金を紛失した」「電話番号が変わった」「友達が受け取りに行く」などと言うオオカミにはお気を付け下さい



釣りシーズンになって仕掛け作りなど細かい手作業が苦手な年齢になり、最近は特に不自由を感じるようになりまして

そこで購入したのがこれ

Lupe2.jpg

拡大鏡



使うのはもっぱら仕掛け作り

Lupe3.jpg



電池式のLEDライトが付いています

Lupe.jpg

年輪を重ねた手の皴もくっきり

これでお値段 ¥1,980 + 送料 

とっても便利なアイテムです

おかげで仕掛け作りが大変楽になりました



仕掛けが沢山揃ってもこの腰が治らないと釣りには行けないけどね

posted by key (キィ) at 08:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする