2015年03月21日

彼岸参り

年越しの仕事もようやく一段落つき久しぶりの連休を過ごしております



気が付けばこの連休は春の彼岸の中日

早いものでお袋が旅立って三回目の命日がまもなくやってきます

仏壇に手を合わせ、好きだったこれを供えに

higan botamochi.jpg

道北の田舎に行ってきました



札幌は積雪ゼロ日もまもなくのような陽気ですが

ここは道北、道の両脇には残雪がたっぷりとあります

行く日はあいにくの雨

dohoku zansetu2.jpg



それでも帰りの今日は天気も回復し、はるか山々はまだ真っ白でありました

dohoku zansetu.jpg

気温も札幌とでは5℃以上違います


お正月に行ったばかりで今回も泊りがけの癒し係りの長旅にいささか不機嫌なちゃ太郎

cha.jpg



仏壇にはお袋が好きだった甘い品々を供え

amato.jpg

ちゃ太郎は老いたじいちゃんの相手をし

cha to jiji.jpg

癒しで元気を回復させてあげていました



ちゃ太郎と飼い主が彼岸に親孝行をしてきた、という話し

posted by key (キィ) at 21:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

『 麺や たけちゃん 』

とてもラーメン一杯に1万を超す交通費を出費できないので

年に一度か二度ほどしか行かないラーメン店である

道央自動車道を稚内に向い終点の士別剣淵で降りて士別市内に向うとまもなく右手にこの店が見えてくる

takechan.jpg

立寄るのはいつも盆か年越しの時期なので入店する日はいつも混み合っている



ここに寄ったら注文するのは「 塩 」と決めている

ほかのメニューが不味いわけではない

ここの「 塩 」がお気に入りだけなのだ

sio.jpg

keyが注文した塩ラーメン


sioninniku.jpg

ツマが注文した塩ニンニクラーメン

ニンニクがたっぷり過ぎて半分は皿によけてました(笑

味がシンプルなのに「手間をかけてるな」と感じ取れるスープがわかめの美味しさを引き立たせてくれます

麺の茹で上げもベストタイミング

このラーメン店で「今日はちょっと?だな」と感じたことはありません

店主と店主の奥さんらしき愛想の良い片言で話す女性と二人で切盛りするこのお店は客が混み合うと注文品が出て来るのも遅くなりがちですが年に一度くらいは気長な日ができます

士別市界隈でお腹が空いたと思ったらこのラーメン店、keyがお奨め出来るお店です

posted by key (キィ) at 07:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 食いしん坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

OH ! NOooo !!

okama.jpg

時は2月26日10時43分頃

信号が赤だったので止まろうと減速していたら

後ろからドンとやられました。

後ろから攻めて来たのは黒い車

写真で見ると若者がイケイケで乗っていそうな車なんですが

運転者はかなりご高齢なご婦人、何でも「前を良く見ていなかった」と

現場検証で事故係の方にはおっしゃっておりました。


で、こちらの車はというと

oboko.jpg

バンパーがへこみ裂けておりました。

会社の車ですから早々に専属の修理工場に入院してもらいました。

畑中葉子(知らない人いるんじゃないかな〜?)が好みじゃないうえに

腰が弱い者にとってこの手の後ろからは本当に身体によくありません。

整形を受診しましたら「腰椎・脊椎捻挫で2週間の通院を要す」って

診断書に書かれておりました。

あれから3日目の今朝は身体の違和感もほとんどなくなりました。


仕事も大詰め、救急車で運ばれて入院でもしていれば別ですが

身体が痛いと休んでもいられない状況です。


もう、後ろから キスマーク は勘弁してください!あせあせ(飛び散る汗)
posted by key (キィ) at 07:55| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする