2014年01月26日

ブランク

昨日、札幌藻岩山スキー場に今期2回目のスキーに行ってきた

1-25Moiwa.jpg

札幌は例年より降雪量が少なくゲレンデもあちらこちらにブッシュや石ころがある状態




そして中級者コースを実に3シーズン振りに降りてみた


情けない! 制御不能!ノーコントロール


2シーズン滑らなかった現実を思い知った




今朝起きようとしたら身体のいたるところから悲鳴が

Geki!.jpg



今日も遅れを取戻すつもりだったが大人しくすることにした


寄る年波には勝てず


いやーーー つうかん・痛感





それにしても君はいつも心地良さそうに寝るなー

neru cha.jpg
posted by key (キィ) at 08:47| Comment(6) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

ペットという家族

実に久々、今年やっと2回目の更新


えーーー、「さぁ明日から仕事だ」と気合いの正月明け5日朝に、身体が熱っぽくだるさを感じ


どうやら風邪にやられたらしく連休明けの仕事を休むわけにもいかず38度弱の熱を押して出勤し週末が来てやっと楽になったと思ったら今度はツマが鬼の霍乱でダウン


やっと二人が元気になったここ数日、北海道は冷凍庫の中状態でせっかくの日曜なのに釣りには勿論、スキーに行く気合いなども入らずアレやコレやと言い訳ばかりしてダラダラと身体を休めております


皆さんのブログなどを見ていると今年も小樽、石狩のニシンは小さいらしく出撃する意欲も出ないままシーズンが過ぎそうです






話しは変わって


最近、ちゃ太郎は飼い主がPCのスイッチを入れるとキーボードを占領するようになりました

PCsuruneko.jpg

ネットで猫や鳥の動画を見せておりますから、またモニターから鳥が出てくるのだと思っているからなのかもしれませんが飼い主がPCを使用できません


まぁ、冬になり運動不足で水を摂らなくなった為か、尿管結石で療法食事制限中なのに元気なのでコレくらいのことはガマンしなければいけませんね





阪神淡路大震災のあった1.17と同じ日の先日、ワタシがいつもお邪魔していた猫ブログの主役でもあるルーク君が旅立ってしまいました

昨年の春には実の兄であるアトム君が同じ疾患で先に旅立っています

アトム君とルーク君のブログは有名なので知っている方も多いかもしれませんね

家族にとってその悲しみは幾ばかりかと想像に余りあります



ペットは家族にとってペットではなく家族の一員となって私達に多くの笑いや癒しを与えてくれます

しかし、ペット販売を商売にしている方達にとっては「儲かれば何でもあり」と言う方々が少なく無く

この兄弟の病気は多発性嚢胞腎(PKG)という先天性腎疾患が発端だったようです

ブリーダーが知っていて繁殖させたかは定かではありませんが、この兄弟猫の父猫か母猫のどちらかも同じ疾患を持っていたものと考えられます

この多発性嚢胞腎(PKG)はどちらか親猫の片方が患っていれば遺伝する確立は50%と言う高い確率だそうで詳しくはこちら

人気種だからといって無理な交配や疾患を知っていながら交配させる不心得なプリーダーによって不幸なペットが増えているのも事実のような気がします

また、スコティッシュフォールド種は耳折れと言う軟骨の変異により出現した品種なのでスコ特有の疾患もあります



我家のちゃ太郎もブリーダーさんからやって来ましたがブリーダーさんに恵まれ今のところ尿道結石程度で済んでおりスコ特有の疾患は出ていません

「商売になるから」と何の躊躇いも無く繁殖を行うブリーダーさんが存在する事に最近は特に疑問を感じます

交流のあるブログさんの猫達にはスコ特有の疾患で悲しい思いをしたり、日々看病に追われている方もおいでです



私がよく行くホームセンターのペットコーナーでは大きくなったワンちゃんが狭いケージの中で飼育されていたり、売れそうにないネコちゃんが隅の冷たい床に放置されていたりと、動物が好きで扱っているとは思えない場面を見ることがあります


動物愛護法が改訂されても商売になるかならないかの境目でペット達の一生が決まるのも悲しいことです


ブログからでも癒しをくれた兄弟猫に哀悼の意を込めて、このような悲しい家族が少しでも減ってくれることを祈って取り止めのない話を書きました







話しはまったく変わって



飼い主は昨年暮に冬用の新しい靴を買ってもらいました

その空き箱を何気に机に置きましたら直ぐに権利を付けた家族が一人

hakoneko1.jpg



窓からの日差しもあり、曇りの日にはファンコンがすぐ下にあり昼寝もここでします

hakoneko2.jpg


ちゃ太郎が幸せな時は家族も幸せです
posted by key (キィ) at 17:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ちゃ太郎日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

来た年 '14

新年明けましておめでとうございます



Ebisu.jpg



今年こそは大・爆・釣








昨年暮から新年の3日にかけて田舎に帰省してきたのですが例年なら4時間超の道のりを今回は行きを7時間、帰りを8時間も費やしてしまいました


年末にかけて道内は雪に見舞われ高速道路は50km規制中


しかしそんな道路条件の中を100kmを有に超える猛スピードで走行する非常識者のおかげであちらこちらで交通事故が発生し通行止め規制がかかった出口料金所付近は年末年始の国民大移動で大渋滞

jutai.jpg


おかげで運転疲れの正月となってしまいました










話しは変わって、内弁慶度が大きいちゃ太郎は人見知りが激しく年に数日しか会わないじいちゃんにはなかなか馴染めません


しかし今年はじいちゃんと同じソファーに腰掛けられるようになりました


'14cha-3.jpg



じいちゃん家のソファーは我家のソファーより背もたれが高い位置にあり眺めも良いようですっかり背もたれがお気に入りの場所となってしまいました

'14cha-2.jpg










ところで、ワタシの先祖は福井県出身者らしいのですが雑煮は豚肉とタップリの野菜が入った濃い味の雑煮です

しかし、一昨年に母が無くなってからは味を正確に受け継いだ者がおらず小さい頃から馴染んで来た味は今はありません


Zoni.jpg


ちなみに上の写真はタップリの具を少し減らした後の写真です




そんなこんなで今年の正月休みもまもなく終わり、いつもの喧騒の日々が戻ってきます




お越しの皆様、今年もどうぞ宜しくお願いいたします

posted by key (キィ) at 23:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする