2011年12月30日

年末のご挨拶

keyはこれから里帰りします



ちょっと早いですが年末のご挨拶をさせていただきます





2011年もまもなく終わります



今年は日本国内ばかりか世界的にも色々な災いがありました



こうして新年を迎えられることに、ただ、ただ感謝です



今年お会い出来た方、交信が始まった人、ブログを通じて今年も色々な方と親交することが出来ました



今年一年の出会い、交信を皆々様に深く感謝申し上げます





来る2012年は



自然が災いをもたらせませぬよう



同じ人間同士で争うことがありませぬよう



国民、世界が平和で暮らせることを第一に



私利私欲が無い先導者が現れて



人々がただ平穏に暮らせますよう祈るばかりです



皆様にとって幸多い2012年が訪れることをせつに願っております



一年有難うございました

posted by key (キィ) at 10:53| Comment(9) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

メリークルシミマス

今年の実感は『メリー苦しみマス』



昨日は国民的イベントに便乗しささやかな贅沢をしてきました



どうせならあそこの

111224 hotei.jpg

ザンギが食べたいとツレが言うので行ってきましたよ



111224 zangi.jpg

これが本日の第一の希望のザンギ



111224 ankake.jpg

そしてこれも定番、あんかけ焼きそばもいただきました



帰りにはホワイトイルミネーション点灯中の大通りを通り過ぎてきました

111224 ootoori1.jpg


111224 ootoori2.jpg


111224 ootoori3.jpg



そして今日はケーキもいただきました

111224 cake.jpg

我家でケーキと言えばパールモンドール


111224 cake2.jpg


我家の愛息、ちゃ太郎はクリスマスイブなど関係なくいつものカリカリ定食です





ところで昨晩、小樽でサビキを出してきました

ここのニシンは新しい群れが現れるまで・・・・・すっかり休止状態です
posted by key (キィ) at 22:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

78万カンデラLEDライト

苫小牧も小樽も初冬の鰊釣りは過熱気味です



そして鰊釣りに参戦し2桁・3桁の釣果を目指すならば灯は必須アイテム



参戦するまでの意気込みが無くてもせめて10本くらいは釣りたいと思えばやっぱり灯は無いよりあるほうが断然有利



でも、発電機を買うほどの資金も保管場所も無いkeyは「こぼれた灯ちょうだい作戦」しかないと思っていたら



某ホームセンターを何気に歩いていて目に飛込んできたのがこれ

LED60.jpg

LED60-2.jpg




フムフム・・・・・

LED60-3.jpg

LEDが60コも付いてフル充電で5時間以上点灯可



しかも12VDCからも電源取れるし・・・・・ってことは車があれば照明が取れるってことで



しかも光源が78万カンデラ


LED60-4.jpg



頭にピ〜ンと浮かんだのが夜の鰊釣り



保管場所は取らないしお値段も小遣い銭の中でやりくり利きそうだし



気が付いたらレジを通過してました



年内にこの活躍の程を確認せねば!と意気込むも



小樽のニシンは小康状態だとか



何とか今シーズン中に結果を知りたいものです
posted by key (キィ) at 16:23| Comment(12) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

噴火湾で今年最後の鰍釣り

42年間の長きに渡りお茶の間の娯楽番組として君臨してきた某TV局の時代劇も本日で完全終了となったそうだが視聴率の為ならボクシングしか知らない親子をも利用するメディアとしての姿勢には納得できずこの局の番組はあまり見ない者にとって当然この番組も見てはいない





日曜の釣りはあるお方々とご一緒させていただいたが何故か自分達が釣りに行ったという事実は隠したいとおっしゃるので今日で打切りとなった某時代劇風に仮装アップします



週末の天気予報は太平洋沿岸、日高地方の天気は下り坂、土日と波が高くなって行く、一方胆振地方の天気はやはり下り坂で南に行くほど雪模様だが波はそれほど高くならない


ってことで伊達辺りに鰍でも狙いに行こうかなと思っていたら土曜に格さん(渥美格之進)から飛脚便でメールが入った



豊浦方面に息抜きに釣りにでも行こうかと考えているらしいのでわたくし佐々木助三郎もご同行をお願いするとご老公(水戸光圀)が公務終了後に「わしも行きたい」と洩らしたそうでご一緒に豊浦方面に出撃することになったらしい



仕事で白老方面に出向いていた私は格さんがお気に入りのポイントで先に竿を出しその結果如何によってご老公とともに3人で竿を出す場所を決めるという手はずであるがこの場所は前日に八兵衛さんが入釣し結果が芳しくないと言う情報を既に格さんはつかんでいた



先発隊を仰せ付かった私は道中、蝦夷の地が発祥のコンビニにて夕飯を買込み

seicoma.jpg

現地着は8時近く



つづく
posted by key (キィ) at 00:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

釣果をいただく('11.12.15)

今年の小樽の冬ニシンはここ数年に無く大型でした

11nen12gatu.nishin.jpg





我家のニシンメニューをご紹介



釣ってきた翌日は

nishin.sashimi.jpg

定番、刺身でいただきました 
「盛付がなってない」なんて言わないでください。あくまでも本職は現場監督です(笑


nishin.sashimi2.jpg

ポン酢醤油におろし生姜と微塵切長ネギでいただきました

小骨が気になるニシンですが小骨方向に切らなければ気にならなくなります





当然、普段はアルコールを口にしませんが自分の釣果を楽しむ時はこれをいただきます

kokuwashu.jpg

コクワ酒 15年物(keyにしたら山崎モルトより絶品です)


つづく
posted by key (キィ) at 18:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 男の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

釣れたけど公言できない

昨日(14日)は午後から業界の講習会、終了後は特に仕事に支障があるわけでもないので数日前より密かに作戦中のニシン釣りを決行すべく理由には「私用のため」とだけ書き誰にも真実を言えない早退をとった。



一応サラリーマンであるから終業時刻の17時迄は勤務中な訳でいつ汽笛が鳴るか分からない岸壁で竿を持って客からの電話に出られるはずもなく落ち着かない釣りもしたくないので早退届を出したが勤務中に堂々と「行って来ます」と公言できたり領収書を堂々と経理に出せるゴルフが恨めしくて仕方がない



と言うか何故ゴルフだけが簡単に接待費で経費計上出来るか、「釣りや競馬だって接待費ありだべや」と納得できない。



実は発電機を持たないkeyのニシン釣りはいつもお隣の明かりのおこぼれちょうだい作戦をとっている訳で



当然、日没前に現地に着き煌々と灯を準備している人のお隣に場所を確保しなければならない。



昨日も夕方4時頃に小樽の色内埠頭に到着してみるとなんと岸壁先端には平日にもかかわらず竿を出すスペースはなく

1214ironai.jpg

少し奥にわずかなスペースを見つけお隣に了解をもらい竿セット完了。


つづく
posted by key (キィ) at 21:37| Comment(6) | TrackBack(0) | サビキ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

気合い空回り

今回は週中から天気予報とニラメッコし木曜にはコマセ用品を買込み気合いたっぷりで週末を待った


土曜の日高方面の天気予報は風も弱く天気も曇り程度、噴火湾方向は風と明けに雪模様


なので釣行先は日高方面に決定、イカゴロ3パックを買い、イザ!R235を東へ




旧門別町の外れまで直行しポイントに着くと竿を出せそうな場所は既に人が入っており門別方向へ戻る


実は明日の明け方に幾度か竿を出したが雑魚1匹来たことが無い、しかし確実に地元の人は釣れると言っていた某ポイントへタカノハとカジカの二兎を狙い入る予定だったのでこれ以上の東進は始めから予定に無かった


しかし門別漁港までの各ポイントは満員御礼状態


シノダイに入ると何故かいつも満員の場所は人っ子一人居ず多少離れた場所に3組だけ


きっと22時頃のド干潮で潮が遠のくのを嫌ってみんな止めたんだな・・・なんて勝手に解釈して竿を二本セット


ここで悲劇が来た


セットして5分も経たないうちにいきなり突風付きの猛吹雪が真正面から襲い掛かってきた


竿はぶっ飛び辛うじて車に倒れたので一難は避けられたがこれでは釣りどころではない


慌てて竿、用具を片付け車中で思案


ここで日高方面大好きのブロガーさん達はどうしているのかとYブロガーさんにメール入れると今日は出撃してないとのことで「ん〜、読みが深い!」と感心しつつ他のポイントを視察


しかし何処も干潮真近かでいつもの海岸線から潮までが偉く遠い




しかたなく門別港に戻り竿を出すことに

111211.jpg

本日唯一の写真


どうやら今日は大潮ばかりではなくかなりウネリもあるようで底荒れ状態なのか仕掛けは大きく左に走り、ラインに枯葉やらゴミが絡まり付いて来て5分もしない内に投げ返さなければならない


そんな中、日が変われば落ち着くだろうと頑張ってみるがシンデレラ姫がただのババーに戻る深夜12時過ぎ


再び風は強まり、雪が追い討ちをかけ一面が真っ白に染まり始め


午前1時半たっぷりあったコマセ、イカゴロを大量に残し本日の納竿を決定


このまま帰宅すると揺り籠に揺られて夢心地の真っ最中であろうちゃ太郎と山の神を起してしまいそうなので2時間ほど車中で仮眠を取り


・・・・・と家族に気遣いを忘れない(爆)keyのご帰宅となりました



あ〜〜〜疲れた



あ〜〜〜寒かった
posted by key (キィ) at 14:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

週末は・・・

久々に週末は天気が良さそうです。

ただし、昨日の朝の札幌羊が丘通りの温度計は-10℃を示しており今夜からも寒さ対策はかなり重要なようです。

先週のカレイ狙いを荒天で逃がしたおかげで今週は平べったいのは遅いんでしょうね。

って言うかこれだけ寒いと車横付けお殿様スタイルでないと体持ちませぬ。




で、行く先はと思案中


niikappu1210.JPG

釣果確実なこっちへ行こうか



monbetu1210.JPG

ここにはオバQ口と平たいの両方いける気がする気になるポイントがあるし

ところで以前から気になっていたのだが旧日高町と旧門別町が合併して出来た日高町、隣町同士が合併したのではなく間に平取町がはさまっており両町の距離もおよそ54kmとありおまけに海岸の町と山の間にある町が合併して同じ町名でも天気も相当違うはず

釣り人はやはり海の天気が気になりますがやっぱり本役場がある山間部の旧日高町の天気予報なんでしょうね

なので、keyは旧門別町へ出向く時はむかわ町と新冠町の両方を見ます




date1210.JPG

こっちはこのところ釣り会での成績が良いらしいし



noboribetu1210.JPG

鮭釣りばかりでなく、ここにもこの時期竿を出してみたいポイントがある


さて、・・・・・・・・・・・・・・
posted by key (キィ) at 10:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

釣りに行けない休日

111204-3.jpg

遂に道央にも来ました、、、、、本格的な冬が





昨日の夜は高速道路のあちらこちらでこんな電光掲示板

111204-4.jpg





111204-1.jpg

おかげで今日は釣りに出撃も出来ず仕掛け造りや





111204-2.jpg

億万長者の準備をしていました




来週になったら平べったいのは薄くなるんだろうなぁ〜〜〜




やっぱり来週も頭デッカチのギョロメ狙いなのかなぁ〜〜〜





準備は万端整いましたよ〜〜〜(爆
posted by key (キィ) at 16:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする