2019年04月13日

久々に日本海で素振り

数ヶ月ぶりに竿を振って来た。

今年は1月から3月で竿を出したのは1回のみ。

気温は15℃以上、弱風と予報を聞いたら急に海に行きたくなった。

朝3時に出発するはずが目覚めてみれば4時30分、完全に出遅れ

いつもならここでトーンダウンしてしまうのだが、気を取り直して出掛けた。

余市まで延伸した高速道路で所要時間が従来より15分ほど短縮

5時45分ころ現着。

190413FurubiraRiv.jpg

海岸に出ようとしたらサクラを抱えて上がって来る人を発見。

声をかけ、様子をお聞きした、体長は60cmを越えるであろう良型。

この場所の例年の型にしては大きい。

磯に出る足も自然と早まるが2時間半振ってもアタリはなく、

海は陽が昇るほどべた凪となり、一面鏡の様に静けさが漂う。

19041Beta.jpg

山背の風に静か過ぎる海面、周りにも釣果は身られず、8時半、竿をたたんだ。

今年のサクラは型が良さそうだが、例年より釣果情報が少し早い気がする。

自分がお気に入りである近くの神社の桜はまだ蕾が小さくこちらのサクラの開花は例年並みだろう。

190413 tubomi.jpg

帰りに小樽港を回ったが陽気に誘われてか、どの岸壁にものんびりと竿が出ていた。

腰の痛みが心配だったが夜になっても腰に張りがある程度で腰痛は出ていない。

そろそろスピンも振れそうだ。

posted by key (キィ) at 23:25| Comment(8) | ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

近況など



気が付いてみれば、もう二つ寝ると四月、久々に更新します。

日本海では40センチのクロガシラカレイが釣れたとか.....春を感じさせる記事が新聞にも載っておりました。

joho-kabuto.jpg

散歩していると春を見つけました。

Spring2.jpg

日向では蕗の薹がヒョッコリ顔をだして

コンクリートブロックで整備された小川の縁では

Spring.jpg

木々が新芽を出し始めました。

春ですが、ここ数日の札幌は気温が低く、週末の今日もやる気を削ぐ様な夜明けの寒さに、すっかり出掛けるのが億劫になりました。

年々、何かと理由を見つけては釣行回数が減っているのは、やはり年齢のせいでしょうかね。



一ヶ月もすると端午の節句ですが、田舎の仏壇にお参りに出向いた桃の節句に旭川のラーメン店に立寄りました。

旭川では老舗の部類なのですが初めて入店した

Hachiya.jpg

加藤ラーメンの流れをくむ店と聞いております。

注文したのは「塩」.....程なくして出てきました。

Hachiya Shio.jpg

黒くて麺が見えない塩ラーメンは初めてです。

醤油ラーメンを注文したツマは塩の味見をして「あっさりしている」と言うのですが

表面に浮いている「焦がしラード」が味としてしっくり馴染み、あっさりとした味の仕上りなのは醤油ラーメンではないかと言うのが私の評価です。

スープ自体の味は嫌いではありませんが、私の嗜好からすると塩ラーメンには余計な「焦がしラード」でした。

まぁ、味は好みですから。

因みに私の勤める会社の先輩は大の加藤ラーメンファン、口癖のように旭川の蜂谷のラーメンが食べたいと言います。

さて、来週こそは出掛ける気にさせる春の陽気になって欲しいものです。

posted by key (キィ) at 10:40| Comment(6) | 食いしん坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

何故か忙しかった年明け

一ヶ月以上放逐しておりました。

真冬でも釣りに行きたいのが釣り人ですが腰の痛みがスッキリと取れません。

最近は釣り道具を〇〇オクにでも出品しようかな、なんて思ったりもして・・・


さて、わが家のタヌキは年明け早々8歳になりました。

8th Tanuki.jpg

昨日健康診断と予防接種を受けたのですが「太り気味」以外は全く健康だそうで獣医のお墨付きを頂いたそうです。

やはり人間も動物も快食・快眠・快便に限りますな。

これからも穏やかに健やかに生き抜いて欲しいものです。


1月の末に職場の研修会が有り熊本と鹿児島に行ってきました。

早い話、研修と言う名の「みんなで温泉に浸かって、旨いもん食べた序でに知識も入れよう会」なのですが

本場の馬刺しがこんなに旨い!とは知りませんでした。

basasi.jpg

雪も無く、日中の気温は15℃近くあり北海道人には春の日差しでしたが、さすがに砂風呂は屋外では無理があったようで屋根付きの室内で体験してきました。

sunamusionsen.jpg

砂むしの撮影は禁止で記念写真撮影が1枚1,080円だそうでぼったくり商売にはまるのは止めました。

肝心の熊本城の再建も見て来ました。

castle kumamoto.jpg

皆さんは熊本城が鉄筋コンクリート造だって知ってました?木造ではないのですよ。

江戸時代の構造に戻そうと思ったら数千億の費用が必要で、かつ現代の耐震基準には出来ないらしいです。

文化遺産に興味が無い、浅学菲才な私には初耳でした。

ただただ、太って帰ってきた九州研修のワタクシでありました。



十数年、我家の足となっていた車もスライドドアが閉まりずらくなって来たりと買替えの時期になり、最新式の安全装置が付いた車に入替えました。

しかし、車って本当に高価な物になりましたね。

同等のグレードなら10年前より100万はアップします。

おかげで凄く痛い出費になりました。

おまけに、システムをフルに活用しようと思ったら一週間はマニュアル漬けになります。

便利かつ安全な装置も使いこなせずフル活用できるか不安です。

さて、この便利な車で釣りに行けるのはいつになるのか見当も付きません。

そう言えば、鹿児島の長崎鼻では北海道で馴染みの無い遠投カゴ釣りを発見しました。

kagoturi.jpg

さっそく集団から離れて駆け寄り、何が釣れるか尋ねたところスカリには

gure.jpg

40cmほどのグレ(クロメジナ)が

他にも30cmを優に超えるイサキも釣れてました。

すっかり九州に移住したくなった単純なkeyです。


しかしですね、今年の現実はチカ釣りで終わるかもしれません。
posted by key (キィ) at 07:51| Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

行く年 2018年

最近、たどたどしい日本語で『あなたのWindowsが壊れています。いますぐ修復をしてください。』などと言う警告ダイヤログが頻繁にPCに登場し、Winのあのロゴにそっくりなロゴ付ダイヤログが現われます。消しても消しても消えないダイヤログに痺れを切らして強制終了!

およそ正規の表示とは思えない表示がディスクトップにやたらと現れるのが最近多い気がしますが皆さんはいかがなのでしょう。。。


3連休でも腰の痛みは引かず、日本海にソウハチ狙いにでも行きたいのですが、その後が怖い今日この頃。

おまけに週末の21日、職場の忘年会が有り、レクでボーリング大会。

団体戦は二位、20年ぶりのボーリングは団体戦もあり何とか景品ゲットしてきました。

hut.jpg

これが景品です。あったかそ〜〜〜

個人戦の結果は書かないでおきます。

なので昨日から足腰が筋肉痛で悲鳴あげてます。


そんな昨日は大してやることも無く、突然に子供の頃お袋がよく作ってくれた炊き込みご飯がやたら食べたくなって、台所にこもってました。

具材を買込み、「こうだったか・・・ああだったか・・・」と思いだし、こんな事ならレシピ教えてもらえば良かったななんて年の瀬に奮闘しました。

gomoku Gu.jpg

やっと出来た具です。

試食してみると「まぁ、まぁ」かな

我家の米が無洗米一筋になっていること、その時気付きました(笑

gomoku Rise.jpg

炊上り10分前に具材を一緒に蒸してできた五目炊込みご飯がこれです。

連れ曰く「お母さんの味にかなり近いと思うけど」とパクパク試食しておりました。

2018年も、もうわずかで、平成最後の年越しになります。

くる年はもう少し釣行回数を増やせれば良いなと思っていますが。。。

その前に、今日の有馬、ささやかな年末手当にでもならないかと困った時だけの神頼み。 

panpan!

posted by key (キィ) at 08:23| Comment(10) | 男の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

感動の長崎

事情あって釣りに行けてません。

コイツもその事情のおかげで強度の血尿になり爆食い王が食が細るほどになり、やっと最近元気を取戻しました。

cha181209b.jpg

やっとキャットタワーに駆け上がるくらい元気を取戻し

cha181209.jpg

どや?顔しています。


さて、ワタシはこの週末、貿易の為長崎に出張してきました。

その仕事先での一枚です。

berurinnokabe.jpg

何をオチャラケているのかと言うとニュースでも流れたベルリンの壁の一部だそうで

TVニュース画像の右隣の壁だと言うので、その扉をくぐらせてもらったところです。

決してこれが仕事ではありませんよ。

でも本業の話はこれで終了です。



本当に長崎に行った証拠写真はこれです。

平和記念公園で

heiwa.Park.jpg

原爆資料館で

toka.genbaku.jpg

原爆で止まった時計

genbaku.jpg

顔に血を浴びた赤ちゃんが怪我をしたお母さんからおっぱいを貰っている一枚です。

正直、この一枚には思いっきり泣けました。

戦争が終わって70年余り、近年戦争を知らない多くの世代が一触即発的な過激な発言を平気でしていますが、こんな不幸な子供がこの世に居てはならないのだと改めて思う次第です。



せっかく長崎に来たのでと名物を沢山いただいたおかげでタップリ育って帰ってきました。

torucorise.jpg

長崎に着いて昼はボリューム満点のトルコライス

カツカレー+ミートスパ+野菜 合わせて1,000kcalを軽く超えるボリュームです。


夜の部、長崎の大衆居酒屋の料理は美味しく魚の鮮度は抜群でした。

sakanaitiba.jpg

シマアジの刺身がこんなに美味しい物だと初めて知りました。

翌日の昼食は長崎ちゃんぽん発祥のお店だそうで

shikairo.jpg

四海樓で

nagasakichanpon.jpg

長崎ちゃんぽん

saraudon.jpg

名物、皿うどん

グラバー庭園散策の跡は

kakuniman.jpg

数ある角煮まんじゅう店の中でここが一番と教えられ

kakuniman2.jpg

とにかくお腹が空いている暇がないくらい美味しい物が豊富。

もちろん妻にもお土産を買ってきましたよ。

kakunimanju.jpg

それと

gotoudon.jpg

長崎、歴史を感じさせる町並みと美味しい物が沢山あり

もう一度行きたくなる街でした。

そう言えば「そのなぞ」を聞きそびれて来た事が一つ

haka.jpg

長崎のお墓はどこへ行っても金文字なのです。

北海道では黒文字以外見たことが有りません。

以上、足早でしたが久々に感動した出張のお話し。

posted by key (キィ) at 22:05| Comment(4) | 本業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする